コロナウィルスはよ終わってくれ

こんちは

コロナウィルスのせいで休日の過ごし方がクソになっているアルパパです。

最低限の家事・買い物・食事以外はずっとゲーム。メイプルストーリー。

筋トレもやる気が出ず毎回適当になっています。おかげでスクワットで腰をイワしています。(多分やる気の問題ではないが)

今世界でこのような状況に陥ってしまったのは仕方ないとして、今後どうしていくか、また収束後は、今後同じようなことが起きた時のための具体的な対策をしていかなければなりません。

一番いいのは人と全く関わらずに生活することですが、どうしても生活のために仕事・買い物などする必要があります。その出先でウィルスを貰ってしまうと何しに生きてるんだって感じになりますよね。

ワシの地元でもスーパーは店員も客もマスクマスクマスク。マスクしてないと白い目で見られます。もちろんアルコールのスプレーもお店の入り口に配備。レジでは透明のターポリンみたいな布で仕切り、店員と客の飛沫感染を防止しています。小売業は状況を受け止め、真摯に対策に取り組んでいます。

ワシの会社は工場で現場作業。外部との関わりは薄くも、社員間でのコミュニケーションは欠かせません。マスクはもちろん、アルコールスプレーも用意してくださり、社員どうし会話するときは距離を取ることを徹底しています。素晴らしい!

(ただ来客(銀行とか得意先とか)がいつも通りあるのはどうして?と思う)

しかし、納品や集荷にくる運送業者は残念ながらマスクすらしていない人が多いです。もし今後コロナの波が収まらず、買い物をするため外出するのも億劫になった場合、人類の生命線になるのは間違いなく運送業になります。ドローンなりを使って無人配達をするプロジェクトは一足遅かったようです。ただどんどん開発を進めて、早急に実現化してほしいものですね。

また、日本において今回の件に対する政府が打ち出す経済対策・衛生対策、ともにテキトーすぎるんじゃないかと思います。給料が下がった人に現金給付?パートタイマーや日雇いで暮らしている人は?正社員として働いている場合、給料はすぐに下がったりしませんよ。もらえる人ってほとんどいないんじゃないですか?また児童学生の授業開始を延期しても教職員は同じ給料で対応に追われるのか?マスク給付についてもです。マスク2枚配るためにどれだけの金をかけるのか。マスク2枚で救える命があるとは思いますが、マスクがあっても救われない命はもっと多いと思います。マスク配りに500億円使うなら、休業・自宅待機している働き手の給料保障なり、医療設備や人員の補填のほうがいいんじゃない?と個人的に思いますね。

今後どうなるかわからないので言っても仕方ないですが・・・

先日スーパーで良さげな食品を見つけてきました。

ニッスイのさばの旨味ソーセージ!!

価格良し(5本入りで180円くらい)味よし(魚のすり身のウマいやつ)栄養バランス良し(他ギョニソーより低脂質低糖質で高たんぱく)

魚肉ソーセージっぽい加工食品の味が少なく、サバの感じがめちゃくちゃいい感じに出てます。舌触りはと言うと、魚の練り物特有のザラザラした感じが無く、プリっとした触感。(ザラザラが好きな人には合わないかもしれませんが)

コレ、オススメ。

コロナの影響で休みの日もやることなくって、こんな発見でも大喜びできる。

ある意味幸せか?

幸せではないでしょ

オヤスミンミンゼミ

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!